保育園の離乳食指導に行ってきたよ

保育園の離乳食指導に行って、栄養士さんにお話を聞いてきましたぁ~vv

お夏は、離乳食終わってるんですけどね…(^ω^;)

保育園で行われている育児サークルの今回のテーマが離乳食だったのさ

 

お夏は、1歳10か月になりましたが、いまだに食への関心が高くてさ…

嫌いなものは細切りピーマンくらいで、好き嫌いはほとんどなく、食べ物で遊ぶこともなく、食事の時間は、食べることだけにめちゃくちゃ集中してます(^^;)

体験給食に行くと、他のママさんや先生たちにすごく感心されるんだよね…(苦笑

ごはんに関しては、苦労がなさそうに見えるお夏だけど、それは最近の話で…

離乳食期間中は食事が終わるたびに、足りないと大泣き…(=ω=;)

離乳食本などのマニュアルに書いてある量はペロッと食べているけど、もっとあげていいものか、現状をキープすべきかめちゃくちゃ悩んでた時期もあったんだ…。。

食べ過ぎを心配して悩んでいた…というのもあるけど、一番の理由は、食事のたびに泣き叫ばれて、私自身にかなりストレスがかかってたから、食べさればお夏の腹の虫がおさまるなら、いっそこれでもかってくらい食べさせて泣き止んでほしい!!!!って、思い詰めてたんだよね…(苦笑

良く食べるのはいいことだし、食べない子に比べたら、幸せな悩みなんだろうけど

いやぁ、1日3回、プラスおやつ2回で、日に5回も泣き叫ばれるとさすがにこたえてね…

今回の離乳食指導では、同じ悩みをもっているママを発見!!!

彼女は、離乳食真っ最中でまさに大変な時みたいだったけど、何とか乗り越えてほしいなぁ~(>_<)



スポンサードリンク

【関連記事リスト】
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>