離乳食を食べた後、泣いてしまう場合、どうしたらいいでしょうか

栄養相談の際、栄養士さんに離乳食の相談をしてみましたv
(離乳食中期に入る頃の質問です!)

Q.離乳食をたくさん食べてくれます。

ただ、食べ終わると泣き出してしまうことがあり悩んでいます。

もうすこし離乳食の量を増やしてあげたほうがいいのでしょうか?

また、食後のミルクも規定量はすべて飲み、もっと飲めたいのか泣き出します。

食後のミルクは赤ちゃんが欲しがるだけあげていいといわれていますが、さすがの食べ過ぎ&飲みすぎではないかと心配しています。

A.ご飯をたくさん食べる子は、食後に泣くことが多いそうです!

そういうものだと割り切って、気にしすぎないことも大切だそうです。(ママのストレスになっちゃうからね/汗)

栄養士さんにそう教えていただき、少し安心しました(>_<)

⇒追記:少し食材を硬くしたり、大きくしたりして満足感が出るように工夫するといいかもとアドバイスされ、そのようにしてみたら、少しだけ改善されました。それでもまだ3食中、1、2泣くけどね(汗)

量の多い、少ないについては、成長曲線にちゃんと当てはまっているかどうかが重要で、当てはまっているようであれば、今のペースで気にしなくてOKだそうです。

赤ちゃんはまだ満腹感を勉強中で、お腹いっぱいでもそれがわからずに、食べ続けちゃう子もいるようなので、成長曲線と向き合って、ママが食べる量をコントロールしてあげる必要があるそうです。

食後、泣いたりしてかわいそうな時もあるかもしれないけど、本当に足りていないわけではないので、ママも赤ちゃんも踏ん張りどころですよ!

ただし、成長曲線に当てはまっていない場合は、その時期食べる平均の量を確認し、食べる量を増やす増やさないを決めたほうがいいそうです。

たとえば、お夏の場合は離乳食をはじめ2ヶ月たたない時点でおかゆを80g近く食べています。

個人差があるとはいえ、これは離乳食中期のよく食べる子のおかゆの量。

このため、お夏はおかゆの量は増やさないほうがいいということになりました。

この場合、できる対策としては、おかゆやおかずの水分量を増やすことや、食べ物に形を付けていくことだそうです!

硬さもちゃんと時期に応じた硬さになっているかを見直し、よく口を動かして食べれるようにしてあげることで満足感が得られるように調整する必要があるそうです。

また、ミルクは160ml位飲んでいたのですが、これは少しのみすぎなのでもう少し抑えるように言われました。
離乳食中期はご飯をたくさん食べる子は、食後のミルクは100mlが目安なので、離乳食中期に入る時期でかつ離乳食中期の量をすでに食べているので、ミルクも100mlにするようにアドバイスをされました。

食後、泣かずに落ち着いているときは、離乳食をこれだけたくさん食べていれば、ミルクはあげなくてもいいか確認してみたところ、それはNGだそうです(汗

特に2回食のうちは、あくまでもミルクの栄養がメインなので、ミルクはあげるように言われました…うーん、難しいね。

また、お夏のようにどんなによく食べる子でも、歩きだしたりしてほかに興味を示すようになると、何の前触れもなくご飯を食べなくなることもあるそうです。

これもよくあることなので、驚かずに、ちゃんと成長曲線にそっているか確認することが大切だそうです!



スポンサードリンク

【関連記事リスト】
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>