白身魚の下ごしらえ

離乳食向け白身魚の下ごしらえ白身魚(タイ、ひらめ、カレイ、タラなど)は、消化吸収がよく、タンパク質が多く脂肪は少ないので、お魚の中でも赤ちゃんに優しい食材で、離乳食初期から食べることができます。

ただし、アレルギーを引き起こす心配があるタラに関しては、離乳食後期から始めたほうがいいでしょう。

離乳食用の魚としては、鮮度がよくて骨がない刺身が最適です。
刺身がない場合は、生魚でもOK

※魚の調理加工をしてくれるスーパーだと、売り場に白身魚のお刺身がなくても、お魚を切ってくれる場合があります。
我が家はイオンで、タイのお刺身がないか聞いてみたら、その場で一匹おろしてくれて、必要な分だけ売ってもらえましたv


 

スポンサードリンク

下ごしらえ方法

1.沸騰したお湯の中に、白身魚くぐらせ茹でる。
※蒸し器で蒸したり、レンジで加熱してもOK

2.白身魚にしっかり火が通ったら、お湯からあげて水を切る。

白身魚の下ごしらえ3.白身魚を時期にあった形状に整える。
※魚はパサつきやすいので、お湯や片栗粉などでとろみをつけて食べやすくしてあげましょう
※初期:すり鉢ですりつぶす、中期:細かくほぐす、後期:粗くほぐす、完了期:簡単にほぐす
※基本的には赤ちゃんの様子を見て、徐々に大きくしていく


 

多めに作って、離乳食用小分け冷凍トレーや製氷皿に入れて冷凍保存しておくと便利です。
におい移りが気になる場合は、ラップで一食分ずつ包んで冷凍すると衛生的でおすすめ!
冷凍したものは1週間で使い切るようにしましょう。

また、刺身を冷凍して凍らせ、すりおろして使用してもOK

 【離乳食初期のレシピ】
ブロッコリーと白身魚のだし煮 白身魚とキャベツのトロトロ煮 
白身魚とグリーンソース 白身魚粥
 【離乳食中期のレシピ】
鮭のポテトグラタン風 白身魚のニンジン蒸し
白身魚のトマト煮 白身魚のミルク煮
白身魚の野菜煮 白身魚のブロッコリーソース
白身魚のスープ煮 白身魚のホワイトシチュー
鮭の煮込みうどん 鮭とカブのホワイトソース煮
鮭と小松菜のトロトロ 鮭のポテトクリーム煮
鮭とカブのおろし煮 鯛のアクアパッツァ風
鮭と卵のお粥 鮭といんげんのお粥
鮭のミルクパン煮  
 【離乳食後期のレシピ】
【取り分けレシピ】お魚ハンバーグ 鮭と青梗菜とキノコのクリーム煮 
ちゃんちゃん焼き 鮭グラタン
鮭とわかめのおにぎり 【取り分けレシピ】ムニエル
鯛の野菜煮 鯛のキノコあんかけ
鱈の野菜煮  
 【離乳食完了期のレシピ】 
秋鮭のホイル焼き ジャガイモと鮭のほうれん草グラタン
鮭のクリームパスタ 鮭とキャベツのクリーム煮
サーモンとほうれん草のミルクスープ サーモンハンバーグ
ほうれん草と鮭の胡麻ごはん  


スポンサードリンク

【関連記事リスト】
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>