カッテージチーズの作り方

【離乳食】手作りカッテージチーズカッテージチーズは離乳食中期から食べることができる、高タンパク質で癖がない、赤ちゃんが食べやすいチーズです。


 

スポンサードリンク

下ごしらえ方法

 【材料】
牛乳 100cc
お酢 or レモン汁 小さじ1と1/2

 

1.牛乳を耐熱容器に入れ、電子レンジで熱くなるまで加熱する。
※我が家は1000wで1分半温めました。牛乳の表面にマクができたら、とってから使いましょうv

 

【離乳食】カッテージチーズ作り2、レモン汁(またはお酢)を加えて軽く混ぜ、5分ほど置く。

 

【離乳食】カッテージチーズ作り3、5分ほど置くと、写真のように牛乳が分離したら第一段階クリアです!

 

【離乳食】カッテージチーズ作り4、布巾やガーゼ、キッチンペーパーなどでこす。
※ここで出た液体は栄養満点!捨てずに飲みましょう!
※次の工程で包みごと水にさらす可能性があるので、布巾かガーゼがあれば、そちらのほうがいいです。

 

 【離乳食】カッテージチーズ作り5、軽く絞って完成!
※味見をして、酸っぱいようであれば、ボールに水を張り、布ごとすすぐ。

 

密閉容器に入れて、2~3日で使い切るのが理想です。

【離乳食】カッテージチーズ作り牛乳の温度などで仕上がりは異なると思いますが、今回の分量で、17g(大さじ1強)できました。

これなら使い切れるかな?

大人が食べるカッテージチーズも、同じ分量で作れるますよ!

ちなみに、計りの隣は越したときにできたホエー(乳清)です。

ヨーグルトの上の部分に液体がたまることがあると思うのですが、それと同じもの!

栄養満点なので、牛乳で割って、お砂糖やはちみつで味を付けたり、ヨーグルトに混ぜたりして、ママとパパでおいしくいただいてくださいね

【離乳食中期のレシピ】
カッテージチーズとパプリカの和え物
かぼちゃのカッテージチーズサラダ 


スポンサードリンク

【関連記事リスト】
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>