油揚げの下ごしらえ

油揚げの下ごしらえ油揚げは良質なたんぱく質を含む食材の1つです。 ただし、豆腐を揚げた食品である為、脂質も多く含んでいます。

脂質は赤ちゃんの身体に負担をかけるので、離乳食後期・完了期(1歳過ぎ)ごろから少量ずつ使用することをおススメします。



スポンサードリンク

下ごしらえ方法 

油揚げの下ごしらえ1、やかんでお湯を沸かし、油揚げをザルに乗せ、熱湯を油揚げ全体にまわしかける。

2、油揚げを冷水で冷やし、油を絞る。

油揚げの下ごしらえ3、油揚げを時期に応じた適当な大きさに切る。
※後期:細かいみじん切り、完了期:粗いみじん切り

多めに作って、離乳食用小分け冷凍トレーや製氷皿、ラップに包んで冷凍保存しておくと便利です。

冷凍したものは1週間で使い切るようにしましょう。

油揚げは脂質が多いので、しっかり油抜きを使用して使いましょう。

また油抜きをすると、油揚げに味がしみやすくなるので一石二鳥ですよ!

 

~娘に作ったレシピの紹介~

 離乳食づくり、抜けるところは抜いてつつ楽しんでくださいねぇ~vv

【離乳食後期のレシピ】
※ 離乳食後期には挑戦しませんでした
【離乳食完了期のレシピ】
鶏とゴボウの炊き込みご飯
 ひじき
 小松菜とニンジンの煮びたし
 お揚げのきつねうどん


スポンサードリンク

【関連記事リスト】
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>