洋梨・ラフランスの下ごしらえ

離乳食用洋梨・ラフランスの下ごしらえ洋ナシは、熟すと柔らかくなり、食べやすい果物の1つです。

また、カルシウムや食物繊維も日本のなしよりも豊富です。

洋ナシは離乳食初期から食べることができます。


 

スポンサードリンク

下ごしらえ方法

1、洋ナシの皮をむき、芯を取り除く。
2、洋ナシを適当な大きさに切る。
初期:ペースト状、中期:細かいみじん切り、後期:粗いみじん切り、完了期:1cmくらい
3、お好みで、耐熱皿に洋ナシを並べ、軽くラップをかけた後、電子レンジで加熱する。
※完熟しているとかなり柔らかいので、アレルギーの心配がなければ加熱しなくてもOK!
※アレルギーが心配なら、最初は加熱したものをあげましょうv

 

洋ナシを冷凍保存する場合は、皮と芯をむいてから生のまま冷凍してもいいですが、変色しやすいので、加熱してから冷凍保存するほうがおススメです。

多めに作ったものは、離乳食用小分け冷凍トレーや製氷皿に入れ冷凍保存しておくと便利です。
作ったものは1週間で使い切るようにしましょうネ。

 ~娘に作ったレシピの紹介~

慣れてくると、だんだんおおざっぱ…もとい!
応用が利くようになってきました。
(マンネリにもなったけど…/苦笑)

 離乳食づくり、抜けるところは抜いてつつ楽しんでくださいねぇ~vv

【離乳食初期のレシピ】
※ 離乳食初期には挑戦しませんでした 
【離乳食中期のレシピ】
※ 離乳食中期には挑戦しませんでした
【離乳食後期のレシピ】
※ 離乳食後期には挑戦しませんでした 
【離乳食完了期のレシピ】
食パンで洋ナシのデニッシュ風


スポンサードリンク

【関連記事リスト】
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>