ドライレーズンの下ごしらえ

【離乳食】レーズンの下ごしらえドライレーズン(干しブドウ)には鉄分、カリウム、カルシウム、マグネシウムなどのミネラルが豊富に含まれています。

貧血の気になる、離乳食後期から少しずつ取り入れていきたいですね。

 


 

スポンサードリンク

下ごしらえ方法

1、お湯を沸かし、レーズンをお湯につけてレーズンを柔らかくし、軽くすすぐ。

2、時期に応じた形状に整える。
※後期:みじん切り、完了期:そのまま

レーズンを選ぶ際は、ラム酒漬けは避けてください。

また、普通のスーパーで売っているレーズンは、多くの場合、油が使用されています。
お湯でふやかす(もしくは、熱湯を回しかけてもOK)ことで、油抜きできるので気にならないと思いますが、心配であれば、ノンオイルのレーズン(↓)を使用してみてください(^ω^)

また、レーズンを保存する場合は、機密性の高い容器に入れ湿気を防いでください。

レーズンを戻しすぎてしまった場合は、ラップに包んで冷凍可能ですよ。

  【離乳食後期のレシピ】
バナナレーズンヨーグルト
さつま芋とレーズンのコロコロ 
りんごとレーズンのヨーグルト
かぼちゃのレーズンサラダ 
 【離乳食完了期のレシピ】 
にんじんとツナのサラダ
バナナとレーズンのヨーグルト蒸しパン


スポンサードリンク

【関連記事リスト】
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>