バナナの下ごしらえ

離乳食用バナナの下ごしらえバナナは、柔らかくて消化がいい上に栄養価も高いので離乳食向きの食品の1つです。

お値段もお安いので、とても手軽ですよね。

バナナは、離乳食初期から食べてOKです。


 

スポンサードリンク

下ごしらえ方法

離乳食用バナナの下ごしらえ1.バナナの皮をむき、時期に応じた適当な大きさに整える。
※初期:加熱してペースト、中期:つぶしたもの、後期:一口大、完了期:一口大

離乳食用バナナの準備バナナを冷凍保存する場合は、輪切りにしてジップロックなどに入れれば可能です。
我が家は一食分ずつ、ラップに包みジップロックで保存してます。

ただし、冷凍保存すると変色するので、変色を防ぐためには、皮がついたままのバナナを丸ごとラップに包んで冷凍保存しましょう。

また、バナナは加熱しなくても食べれますが、アレルギーの心配もあるので、特に初期は加熱してから食べることをお勧めします。

お夏は加熱したホットバナナに大興奮。

加熱前のものもあげましたが、ホットバナナのほうが甘くておいしいみたいです。

 【離乳食初期のレシピ】 
※ 離乳食初期には挑戦しませんでした
 【離乳食中期のレシピ】 
バナナヨーグルト
バナナソテー
バナナレーズンヨーグルト
 【離乳食後期のレシピ】
※ 離乳食後期には挑戦しませんでした
 【離乳食完了期のレシピ】 
バナナとレーズンのヨーグルト蒸しパン


スポンサードリンク

【関連記事リスト】
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>