3~4か月ごろ(離乳食の準備期間)

基本的に、母乳やミルクで必要な水分と栄養は取れているので、母乳とミルク以外のものをあげる必要はありません。
ただし、スプーンを使って飲み込む練習を兼ねて、湯冷ましや薄めた麦茶などであれば、入浴後などのどが渇いているときに与えてもいいそうです。
(もちろん、赤ちゃんが嫌がるようであれば、無理に与える必要はありません。スプーンも離乳食が進めば自然に慣れるので問題なし)

私が赤ちゃんのころは、この時期に果汁を与えるように指導されていたようですが、現在は推奨されていません。
果汁を与えることにより、母乳やミルクを飲まなくなる可能性が出てくるためのようです。
また、昔の粉ミルクに比べ、現在の粉ミルクは栄養バランスがいい為、果汁からビタミンCや水分を補う必要がないことも理由の1つです。

…とはいえ、あげすぎがいけないだけで、あげてはいけないわけではありません。
果汁を与える場合は、湯冷ましで2~3倍に薄め、1日50mlくらいまでにしましょう。



スポンサードリンク

【関連記事リスト】
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>